レンサバ救急隊

【レンタルサーバー比較、その前に】現役エンジニアがレンサバの基礎知識やトラブル対処法をお教えします

お名前.comで取得したドメインの、DNSレコードを変更する方法

      2017/07/18

お名前.comで取得したドメインについて、ドメイン名とIPアドレスを関連づける方法を説明します。

主な手順としては次の通りです。

1.ドメインNaviへログインする
2.DNS関連機能の設定
3.対象ドメインを選ぶ
4.DNSレコード設定を利用する
5.追加、修正、削除したいレコードを入力する
6.確認画面へ進んで設定する

以降では、詳細な手順について解説していきます。

海外で大ブレイクした【Vikings: War of Clans】がついに日本上陸!

1.ドメインNaviへログインする

お名前.comへアクセスします。

右上にある「ドメインNaviログイン」をクリックして、ログイン画面へ移動します。

お名前.comログイン画面

お名前.comログイン画面

お名前ID(会員ID)とパスワードを入力し、ログインを行います。お名前IDは会員登録完了メールに記載されているので、わからない場合は確認してみましょう。

2.DNS関連機能の設定

ログインすると、ドメインの更新画面が表示されます。4つ並んでいるタブの左から2番目にある「ドメイン設定」にマウスを合わせるとメニューが表示されます。その中から、「DNS関連機能の設定」をクリックします。

ドメイン関連機能の設定を選択

ドメイン関連機能の設定を選択

3.対象ドメインを選ぶ

ドメイン一覧が表示されるので、対象ドメインのラジオボタンを選択して「次へ進む」をクリックします。

対象のドメインを選択

対象のドメインを選択

4.DNSレコード設定を利用する

「DNSレコード設定を利用する」をクリックします。

「DNSレコード設定を利用する」を選択

「DNSレコード設定を利用する」を選択

5.追加、修正、削除したいレコードを入力する

DNSレコード設定画面へ遷移するので、必要なレコードの修正をします。

新規登録する場合

一番上にある「入力」へ登録したいレコードの情報を入力します。

server-99.comの登録をしたい場合は、次のように登録します。

項目 設定内容
ホスト名 空白
TYPE A
TTL 3600
VALUE IPアドレス
状態 有効

www.server-99.comの登録をしたい場合は、次のように登録します。

項目 設定内容
ホスト名 www
TYPE A
TTL 3600
VALUE IPアドレス
状態 有効
ゾーン情報の新規登録

ゾーン情報の新規登録

登録したら、「追加」ボタンを押すと、下段の「追加」へ入力した情報が移動します。追加したあと、一番下にある「確認画面へ進む」ボタンをクリックします。

TYPEについては、次のページが参考になると思います。

DNSレコードの種類について【A,CNAME,MX,TXT】

すでにあるレコードを変更または削除したい場合

すでにあるレコードを変更または削除したい場合は、「登録済み」のレコードの情報を変更します。

変更の場合は、変更したい内容で書き換えます。削除したい場合は、削除のチェックボックスにチェックを入れます。

すでにあるレコードの変更または削除

すでにあるレコードの変更または削除

「DNSレコード設定用ネームサーバー設定変更確認」については、初回登録時にチェックを入れて設定しておきましょう。このチェックが入っていないと、この画面からレコード設定する意味がなくなってしまいます。

入力が完了したら、一番下にある「確認画面へ進む」ボタンをクリックします。

6.確認画面へ進んで設定する

確認画面が表示されるので、設定内容を確認して、問題なければ「設定する」を押します。

設定が反映されるまで、しばらくかかるので、気長に待ちましょう。1,2時間で反映されると思います。

設定に問題がなければ「設定する」をクリック

設定に問題がなければ「設定する」をクリック

まとめ

いかがでしたか?

ドメインを取得したあとは、必ずレコード設定を行う必要があります。必ず覚えておきましょう。

DNSレコードの詳しい説明は次のページへ記載しています。もっと詳しく知りたい!と思った人はぜひ見てみてください。

参照:DNSレコードの種類について【A,CNAME,MX,TXT】



スポンサーリンク

 - ドメイン