レンサバ救急隊

【レンタルサーバー比較、その前に】現役エンジニアがレンサバの基礎知識やトラブル対処法をお教えします

ERR_INTERNET_DISCONNECTEDの原因調査と解決法

      2016/08/06

ERR_INTERNET_DISCONNECTEDは、インターネット回線に接続できていないときに出るエラーメッセージです。

ERR_INTERNET_DISCONNECTED

ERR_INTERNET_DISCONNECTED

このエラーが出る可能性がある原因をざっと並べておきましょう。

  • セキュリティソフトにブロックされている
  • wifiの認証が間違っている
  • どこかのLANケーブルが抜けている
  • ルーターの電源が入っていない
  • プロバイダに問題が発生している

エラーを診断してみる

ERR_INTERNET_DISCONNECTEDのエラー画面

ERR_INTERNET_DISCONNECTEDのエラー画面

上記のようなエラー画面が出た場合、まず、「詳細」を表示して「エラーを診断」してみましょう。「エラーを診断」すると、自動で診断が始まります。

エラーを診断中の画面

エラーを診断中の画面

問題が簡易なものであれば、自動で原因追及をして解決法を提示してくれます。下の図の場合は無線LANがたまたま接続切れになって診断結果です。

無線LANの接続エラー診断

無線LANの接続エラー診断

解決しない場合は以降のことを試してみましょう。

セキュリティソフトにブロックされている

セキュリティソフトに通信をブロックされていないでしょうか?

原因調査

まず、普段利用しているブラウザ以外のものを使って接続確認してみましょう。Chromeを利用している場合は、InternetExplorer(IE)やFireFoxを使って接続してみます。

他のブラウザでアクセスできる場合は、インターネット回線自体は問題なく接続できており、原因は特定のブラウザに起因した問題が発生していると判断できます。

特定のアプリケーション(ブラウザ)で接続出来ない場合に最も疑われる箇所は、セキュリティソフトです。セキュリティソフトには、シマンテック(Symantec)社のNortonや、トレンドマイクロ(TrendMicro)社のウィルスバスター、マカフィー(McAfee)、ソースネクスト社のウィルスセキュリZEROなどがあります。

それらのセキュリティソフトが、何らかの原因によって、特定アプリケーションのインターネット接続を制限している可能性があります。

解決方法

セキュリティソフトを一旦全て停止して状況を確認してみましょう。セキュリティソフトの停止の仕方は様々ですが、右下のメニューを開くとアイコンが表示されます。アイコンを右クリックすると停止する選択肢がでることが多いと思います。

もしセキュリティソフトに原因がある場合は、セキュリティソフトの設定変更が必要です。

WiFi接続を確認

WiFi接続が正常に行われていない可能性はないでしょうか?
他のブラウザからもアクセスできない場合は、回線がインターネット接続できない状態になっています。

原因調査

WiFi接続している場合は、接続設定を確認してみましょう。

解決方法

自動接続するようにしていても、起動時はすぐに接続できない場合があります。そのため、起動後はしばらく待つことも重要です。しばらく待っても接続できない場合は、手動で接続させるか、ルーターやパソコンの再起動をしてみます。

wifi接続を確認する

wifi接続を確認する

PocketWiFi等を利用している場合は、電波状況を確認してみてもようでしょう。

有線LANの場合は、LANケーブルの接続や電源を確認

ケーブルの接続ミスはないでしょうか?
意外にありがちなのは、LANケーブルの抜けです。

原因調査

次の個所のLANケーブルの接続を確認しましょう。

  • PCとルーター
  • ルーターとONU(回線終端装置)
  • ONUと光回線

また、LANケーブルの確認と同時に正常に電源が入っていることを確認しましょう。

解決方法

正常に接続してあげましょう。それでもつながらない場合は、ルーターやONUの電源をオンオフしてみましょう。

ほかの利用者から情報収集する

同じ状況に陥っている人はいないでしょうか?

原因調査

プロバイダーに問い合わせる前に、ほかの利用者が同じ問題に直面していないかを確認しましょう。

確認方法には、Twitterを使うといいと思います。Twitterの検索で、回線やプロバイダー名を検索してみると、同じ症状の人がいれば検索結果に出てきます。

解決方法

もし、検索結果に出てきた場合は、解決方法の情報を探して試してみましょう。

プロバイダーへ問い合わせてみる

契約しているプロバイダーに問題が発生している可能性があります。

解決方法

プロバイダーへ問い合わせてみましょう。

プロバイダー変更を検討してみる

少し手間はかかりますが、利用しているプロバイダー変更や回線を複数持つことも有効です。

実際管理人が利用しているインターネット回線を紹介します。

固定回線:auひかり
auが提供するひかり回線です。最大1Gbpsの超高速通信ができ、非常に安定しており、管理人は一度もエラーを経験したことはありません。スマホをauで契約しているひとは、スマートバリューが適用されるので、月額利用料が減額されます。

しかも、今なら必ず33,000円以上のキャッシュバックがもらえてしまいます。

auひかりを見てみる。

モバイルルーター:Yahoo!WiFi
固定回線はちょっと、、、バックアップ用の回線を持ちたい!という人におすすめなのはYahoo!WiFi!持ち運びしやすく、毎月の費用が2,000円台!と手軽に利用が可能です。

【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら

スポンサーリンク

 - トラブルシューティング